FC2ブログ
2018 / 10
<< 2018 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2018 / 11 >>


奈良 【奈良市】ピアノ・声楽・ソルフェージュ
Ei Musica音楽教室
西浦まゆ美です。
HPはこちらをクリックしてください。

お問合せフォーム





プリンスアイスワールド東京公演に行って来ました。
町田樹さんがプロスケーターとしても引退されるとの事で
大慌てでチケットを取って駆けつけました。
東京公演千秋楽は灼熱の3連休の最終日で
朝から早稲田近辺は本当に暑かった!
そしてアイスリンク内は冷やーっと
まるで冷蔵庫の中にいるようで
こんな時期に靴下、膝掛け、ダウンコートが必要なほどで…
絶対これは体壊すわ、です。



基本的なプログラムは横浜公演と同じなのですが
やはりどの出演者もどのプログラムもブラッシュアップされて
とても見応えのあるものになっていました。
その一端は町田樹さんにあるのは間違いありません。



プルシェンコさんが首の怪我で急きょ来日中止で
その分の穴を埋めるかの如く、オープニングから
踊る踊る踊る…しかも全観客を沸かせて
その勢いのまま大トリの町田樹さんまで
ここまで8公演の全てがほぼノーミスで神演技だと
お友だちからも聞いていたのですが
千秋楽は何というのでしょう?
単なるノーミスの神演技という言葉ではなく
人の心の奥底にある柔らかいものに触って行くような
その存在がもはや人ではない、人の形をした
踊りの神の化身であるような
音楽と氷を削る音だけが一体化してそこにあったようでした。



ここまで身体の筋肉に神経にその動きを染み込ませるまで
一体どれほどの時間が練習が費やされたのか?
そして音楽と完全に一体化するほどに
どれほどの意識を持って自我を手放したのか?
意識を持って音楽をしようとすると
必ずそこに一定の作為が見て取れます。
今回の演技には全くそれが見受けられませんでした。
完全に自分の身体と音楽が一体化した上で
音楽に完全に身を委ねる勇気があってこそ、です。
そのジャンプも競技のようにここでジャンプ
ここでスピン、というようなものでなく
音楽が呼んでいるから空中に舞い上がり
音楽がそこで指をそっと上げたから回り出す
そのステップもそのスケーティングも全てが
音楽がその動きを必要として呼んだから、のようでした。
それまでグズグズお菓子の袋を触ったりしていた隣の小学生も
その演技の間は呼吸をするのも忘れたようでした。
観客全員が森の中の風景の一部になったように
その呼吸すら森を渡る風になったような
そんな不思議な観客と演者が一体になった8分でした。
それだけに演技が終わって
暗闇の中に男が沈んだ事を観客が認識すると
怒号のような嵐のような拍手の音が会場を包み
その熱狂の空気はしばらく冷めませんでした。
その中で町田さんは最大級のバウで応えて
観客が気づいた時には空気に解けてしまったようてした。

そこからフイナーレ、エンディングへと時間は進みましたが
観客がみんな夢の中に置いて行かれたようで
最後に町田さんが周回して挨拶に来てくれて
ようやく夢から覚めたような
そして夢から覚める事はこの人の演技をこれから見られなくなる
その悲しみとこの演技が見れたその場に居合わせた
その喜びでないまぜになったような空間でした。



これから研究者として学問の道を極めたい
その気持ちを否定したくはないのですが
これほどに人々を熱狂のうちに
異次元に連れ去るパフォーマンスができるひとが
それを辞めてしまう事の喪失感
フィギュアスケートをスポーツでもなく
またショーでもなく芸術の域まで昇華できる
稀有なる才の持ち主の一人であると信じます。
それだけに本当に惜しくて仕方ないのです。
またこれほどのモノを作る喜びを知る人が
そのモノを作る事から離れる事ができるのか?
きっと離れる事はできない
今やるべき事が一段落した時にはきっと戻って来てくれる
そのように信じて待ちたいのです。
天性のポールドブラを持つと言われた
その才を手放すわけはない、と。

神から愛されて才能を与えられたものは
その重圧に耐えてでも全うして欲しい。
凡人からの酷なお願いなのですが
いつの日か氷の上にまた表現者として帰って来る
そう信じて願いながら待ちたいと思います。

残すところ広島と埼玉、4公演を観る事ができる
その幸運を寂しさと共に喜びながら
私自身も恥じる事のない胸を張って町田さんを
応援できるように日々頑張りたいと思い思います。

最後までお読み下さいましてありがとうございました。
明日からもがんばってブログを更新するモチベーションが上がりました。 
☆ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村
応援ポチッ!やコメントをお願いいたします♪

Ei Musica音楽教室へのお問い合わせ
体験レッスンを随時おこなっております。
各種受験、オーディション対策等が必要な方
趣味で声楽・ピアノを始められる方をはじめ、
合唱団で活躍されている方、
カラオケがうまくなりたい方、
教員、幼稚園教諭、保育士を志して勉強する方
様々な方がレッスンを受けておられます。
まずは、体験レッスンで声の違いを体験してみませんか?
♪声楽 体験レッスン
60分3,000円 ♪
♪ピアノ・保育士・教員採用試験コース 体験レッスン
60分3,000円 ♪ (入会時に月謝より返金)


体験レッスンって何ですか?(声楽編)
体験レッスンって何ですか?(ピアノ編)
体験レッスンって何ですか?(保育コース編)

お問い合わせいただく際に
ご希望の 日にち時間をお知らせいただきますと、
ご予約がスムーズです。
詳しい内容は、お問合せ下さい。
http://ei-musica.sakura.ne.jp/
お問合せ電話番号:0742-22-7374
お問合せフォーム
※レッスン時間帯※
月~日
10時~20時(要相談)
※月曜日夕方は休講
♪声楽・ボイストレーニング
♪ピアノレッスン(プレ・ピアノ、ジュニアピアノ・シニアピアノ)
♪教員採用試験、幼稚園教諭採用試験、保育士試験対策コース
個人レッスン
1レッスン60分 (月2回より)
レッスンのご案内は こちら
その他、ご希望の時間でレッスンを組んでいきます。
費用その他につきましては教室HPをご覧下さい。
http://ei-musica.sakura.ne.jp/
※レッスンの空いている時間帯につきましては
お問い合わせください。
上記教室HPのURL
お問い合わせページよりお進み下さい。
ご質問いただきましたら
最長3日以内にお返事させていただきますので
お気軽にお問い合わせ下さい。

twitter
LINE@始めました。
Ei Musica音楽教室からのお知らせを発信します。
どなたが登録したか分からない仕組みですので
お気軽に友達追加してくださいね。
line
スポンサーサイト

まのんせんせー

Author:まのんせんせー
奈良市で声楽とピアノを教えています。

声楽家、ボイストレーナー
ピアノ講師です。

レッスン、教室のご案内は
Ei Musica音楽教室 まで
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問合わせフォーム

お知らせです。


2017年7月30日(月)14:00 秋篠うたくらぶ 
月曜うたサロン 出演



2018年11月3日(土・祝)14:00~
奈良市音声館 
ロビーコンサート
やわらぎコンサート 出演


2017年12月10日(月)14:00 秋篠うたくらぶ 
月曜うたサロン 出演



Ei Musica音楽教室

Ei Musica Winter Concert
2019年2月 奈良市ならまちセンター


声づくり講座

2018年 

9月
9日(日)13:00~16;00
17日(月・祝)13:00~16:00
24日(月・祝)13:00~16:00

 
奈良市 音声館 プレイルーム


[ジャンルランキング]
音楽
1007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
77位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています。 クリックお願いいたします。
[ジャンルランキング]
音楽
1007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
77位
アクセスランキングを見る>>