FC2ブログ
2018 / 10
<< 2018 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2018 / 11 >>

奈良 【奈良市】ピアノ・声楽・ソルフェージュ

Ei Musica音楽教室


西浦まゆ美です。


HPはこちらをクリックしてください。







映画「羊と鋼の森」を見て来ました。
小説は既に読んでいたのですが
映像になった時にどうなるのか…と想像していました。
とても静謐で心に沁みる作品でした。


映画の内容そのものについては 公式サイトを見て頂きたいのですが
調律師を目指す青年の物語です。


調律師にスポットを当てた作品はとても珍しいと思うのですが
音楽に関わる者としてとても理解できる
その目指すものの光が見えました。


ピアノは誰が叩いても同じ音が出る楽器ですが
その音を作ってくれる人がいるのです。
どんなタッチのどんな音が出るのか、求めているのか
漠然としたイメージからその音を探り出して形にする
音に関わる人に共通のものがあると思います。
ピアノという楽器がどのように作られているのか
その複雑な構造とそこからどのように音が作られるのか
整音から整調そして調律に至るまで
その全ての工程をとても丁寧に見せてくれて
プロのお仕事はとても美しいと思わされました。


普段ピアノを弾いていて調律をお願いされている方も多いと思うのですが
その工程をじっくりと観察されている方は少ないと思うので
…調律師さんにしても作業中じっくり見られているのは
お仕事がしづらいので離れていますしね。
その工程を知ってどんな音を自分が欲しいのか
よく考えるきっかけになれば良いですね。


ピアノという楽器はそのメンテナンスを専門の知識を持った
技術者が整える珍しい楽器です。
弾いている人は調律師にその音を委ねる事になります。
だからこそどんな音が欲しいのか
そのイメージをどうやって伝えれば良いのか
調律師さんとのコミュニケーションが大切です。
鍵盤の硬さ、タッチの問題もどんな風に伝えたいのか
ゆで卵の硬さで調律師のタマゴさんが確かめようとしていたのは
面白い試みだと思いました。


色々な家庭のピアノと関わって、それぞれの家庭のピアノには
それぞれのドラマがあってみんな欲しい音が違う
どんな曲をどんな風に弾いてみたいのか
みんなそれぞれに違うものですから
調律師さんはそのイメージを探り当てて一つの音にたどり着く
とても大変なお仕事ですね。
その音によって自分自身も再生されて行く小さなドラマがあったり
…子犬のワルツの下りはそれだけでも一つの作品になりそうでしたので
じっくりとそのお話を見てみたいと思ったり
その後の音がもっと育って行く様子を知りたいとも思いました。


ピアニストを目指す高校生姉妹の物語は理解できる!
そんなエピソードでしたね。
弾きこめば弾きこむほどに何かが違うような気分になってくる。
そんなあるある話から大きなうねりを持ったドラマになる
とても静かで深いドラマでした。


劇中のピアノ曲はどれも素敵な音で弾かれていて
一つ一つの音にこだわって作られているのがよく聞こえました。
その音が欲しくて欲しくて追求して行く
好きが極まって行く事が才能なのかもしれません。


歌の世界もその声という音を自分の身体という楽器を
どのように調整して整音して調律して旋律にして行くのか
この工程を丁寧に積み上げて行かなければできません。
身体つくりを一番丁寧にして行かないといけないのは
このピアノ調律の工程と同じ事だと思うのです。


劇中で紹介されていた原民喜さんの「砂漠の花」からの言葉
明るく静かに澄んで 懐かしい文体
少しは 甘えているようでありながら
きびしく深いものを 湛えている 文体
夢のように美しいが 現実のようにたしかな文体



この言葉をどうやって自分の音にして行くのか
みんな一生の課題になって来るのかもしれませんね。


北海道の雄大な自然の中、森の匂いのするような
そんな大きな世界の中の小さな一音に込められた
深い深い作品でした。
せっかく良い作品に巡り合えたので
ピアノ、声、その音にもっとこだわって耳を澄ますことができるように
努力して行きたいと思います。


書きたい事は実は山のようにあるのですが
上手くまとまらないものだなぁ…
私の頭の中も整音から始めたいと思います。
チューニングハンマーと音叉が頭にも欲しいわ。





最後までお読み下さいましてありがとうございました。
明日からもがんばってブログを更新するモチベーションが上がりました。 


☆ランキングに参加しています☆


にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


応援ポチッ!やコメントをお願いいたします♪



Ei Musica音楽教室へのお問い合わせ


体験レッスンを随時おこなっております。


各種受験、オーディション対策等が必要な方
趣味で声楽・ピアノを始められる方をはじめ、
合唱団で活躍されている方、
カラオケがうまくなりたい方、
教員、幼稚園教諭、保育士を志して勉強する方
様々な方がレッスンを受けておられます。
まずは、体験レッスンで声の違いを体験してみませんか?


♪声楽 体験レッスン
60分3,000円 ♪
♪ピアノ・保育士・教員採用試験コース 体験レッスン
60分3,000円 ♪ (入会時に月謝より返金)






体験レッスンって何ですか?(声楽編)
体験レッスンって何ですか?(ピアノ編)
体験レッスンって何ですか?(保育コース編)





お問い合わせいただく際に
ご希望の 日にち時間をお知らせいただきますと、
ご予約がスムーズです。
詳しい内容は、お問合せ下さい。


http://ei-musica.sakura.ne.jp/


お問合せ電話番号:0742-22-7374


お問合せフォーム


※レッスン時間帯※
月~日
10時~20時(要相談)
※月曜日夕方は休講


♪声楽・ボイストレーニング
♪ピアノレッスン(プレ・ピアノ、ジュニアピアノ・シニアピアノ)
♪教員採用試験、幼稚園教諭採用試験、保育士試験対策コース


個人レッスン
1レッスン60分 (月2回より)


レッスンのご案内は こちら




その他、ご希望の時間でレッスンを組んでいきます。
費用その他につきましては教室HPをご覧下さい。


http://ei-musica.sakura.ne.jp/


※レッスンの空いている時間帯につきましては
お問い合わせください。
上記教室HPのURL
お問い合わせページよりお進み下さい。
ご質問いただきましたら
最長3日以内にお返事させていただきますので
お気軽にお問い合わせ下さい。



twitter


LINE@始めました。
Ei Musica音楽教室からのお知らせを発信します。
どなたが登録したか分からない仕組みですので
お気軽に友達追加してくださいね。



line



スポンサーサイト

まのんせんせー

Author:まのんせんせー
奈良市で声楽とピアノを教えています。

声楽家、ボイストレーナー
ピアノ講師です。

レッスン、教室のご案内は
Ei Musica音楽教室 まで
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問合わせフォーム

お知らせです。


2017年7月30日(月)14:00 秋篠うたくらぶ 
月曜うたサロン 出演



2018年11月3日(土・祝)14:00~
奈良市音声館 
ロビーコンサート
やわらぎコンサート 出演


2017年12月10日(月)14:00 秋篠うたくらぶ 
月曜うたサロン 出演



Ei Musica音楽教室

Ei Musica Winter Concert
2019年2月 奈良市ならまちセンター


声づくり講座

2018年 

9月
9日(日)13:00~16;00
17日(月・祝)13:00~16:00
24日(月・祝)13:00~16:00

 
奈良市 音声館 プレイルーム


[ジャンルランキング]
音楽
1007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
77位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています。 クリックお願いいたします。
[ジャンルランキング]
音楽
1007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
77位
アクセスランキングを見る>>