FC2ブログ
2018 / 10
<< 2018 / 09 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2018 / 11 >>

奈良 【奈良市】ピアノ・声楽・ソルフェージュ

Ei Musica音楽教室


西浦まゆ美です。


HPはこちらをクリックしてください。







新歌舞伎座にミュージカル「1789 バスティーユの恋人たち」を
観に行って来ました。
新歌舞伎座でミュージカルですよ。
以前この劇場に来た時は藤山直美さんの芝居だったなぁ…と。





本日のキャストはロナンの小池徹平さん、オランプの夢咲ねねさん
アントワネットの龍真咲さん
終演後にはこの3人でのアフタートークショーもありました。
共に宝塚月組で新人公演時代にコンビを組んでいた二人ですね。





1789と言えば2015年に宝塚月組で初演された作品。
当時の主演ロナン役が龍真咲さんでした。
芝居の月組らしいいい作品でした。
…という記憶が残っているので、つい比べてしまいます。
ロナンは宝塚では龍さんの体形もあって少年ぽかったのですが
小池徹平さんのロナンは男臭さがあるのですが
ふとした時に無性になる不思議な感じがあります。
オランプは宝塚では番手問題もあって何故だか印象が
とても薄い役柄だったのですが
夢咲ねねさんのヒロイン力もあって
物語を引っ張って行く力が素晴らしいですね。
宝塚時代より声が伸びているように思います。


龍さんのアントワネット!
出だしは無邪気で少女のように恋に恋していたのに
段々大人になって母になり王妃として立派に死ぬ
その器になって行く様子が声そのものの魅力で
伸びやかに歌に乗せて語られています。
男役だったと思えないほど滑らかにソプラノの音域を
軽やかに歌っているのは驚きでした。
-やはり地声の高さをカバーするためだった?
Hi-Cまで何の苦労もなく軽やかに歌っていたので
男役時代は声を押して低く発声するための影響などで
台詞回しまで癖がついてしまったのかもしれませんね。
その制約がなくなったので自由に伸びやかに
歌も台詞回しも元のあるべき姿に戻ったのかもしれませんね。





宝塚版と色々と比べて見てしまうのですが
全体に芝居の構成があっさりとした感じなのでしょうか?
やはり宝塚というのは100人近い組子を
大きな舞台の上で好きに芝居させることができるので
人海戦術のような芝居構成でもいけるのでしょうけれど
東宝版では人数の迫力の代わりに
アクロバティックな振りがたくさん入っていたり
様々な工夫がされていました。


とは言え、構成的に音楽なども含めて
宝塚版の方が好みかもしれません。
特に楽しみにしていた1幕終わりの「声なき言葉」
これがカットされていて民衆側だけの芝居になったのは
非常に残念でした。
サ・イラ・モナムールもずいぶんとあっさりな曲になっていて
劇中歌の一つのような扱いは残念でした。


役作りでずいぶん違いを感じたのは
アルトワ伯の吉野圭吾さんとペイロールの岡幸二郎さん
宝塚版の美弥るりかさんは掴み所のない
ひたすら恐ろしい妖怪のような存在のアルトワ伯でしたが
吉野さんは意外に常識人で表の顔と裏の顔で上手く時代を立ち回る
そんな2面生を感じた役作りでした。
歌声は意外に真面目な真っすぐな歌でした。
岡さんは宝塚版の星条海斗さんはひたすら恐ろしい
民衆の畏怖する貴族制度そのものという感じでしたが
もっと人間くさい感情で動いているようでした。
ただ声をひどく押しつぶして発声されるので
時々その喉の健康を心配してしまいます。
元が美声の人なので妙な苦労があるのですね。
ミュージカルの発声はただ朗々と美しく歌う
それだけではない発声が色々と必要になるので
大変ですが、やはり基本のクラシックの発声ありき
それがあるからその軸から様々な声を作れる
改めてそのように感じました。





今回新歌舞伎座での上演とあって劇場外ではとても珍しい
役者さんたちの幟が上がっていました。
役者さんたちもこういったものは初めてらしく
どなたもとても喜んでいらっしゃるようでした。





終演後にはアフタートークショーがあったのですが
冒頭から芝居めいた面白さで
関西出身の3人が楽しいお話をたくさんして下さいました。
いい日にチケットが取れたもので嬉しいです。





とても好きな作品で観たかったのですが
やはり全体に音楽の構成なども含めて宝塚版の方が好みかもしれません。
1曲1曲の印象も強く、歌を歌っている感覚が強い
東宝版は歌は台詞の一部である感じですね。

そういえばお席のすぐ近くに
星組の極美慎さんと桜庭舞さんがいらっしゃいました。
何という頭の小ささ、足の細さと長さなのか…
宝塚を目指すのならば、まずあの骨格からなのですね。
そしてどこから見てもわかるあの美しい佇まい。
…と生徒さんたちにそこから学んで貰おう。





最後までお読み下さいましてありがとうございました。
明日からもがんばってブログを更新するモチベーションが上がりました。 


☆ランキングに参加しています☆


にほんブログ村 クラシックブログ 声楽へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


応援ポチッ!やコメントをお願いいたします♪



Ei Musica音楽教室へのお問い合わせ


体験レッスンを随時おこなっております。


各種受験、オーディション対策等が必要な方
趣味で声楽・ピアノを始められる方をはじめ、
合唱団で活躍されている方、
カラオケがうまくなりたい方、
教員、幼稚園教諭、保育士を志して勉強する方
様々な方がレッスンを受けておられます。
まずは、体験レッスンで声の違いを体験してみませんか?


♪声楽 体験レッスン
60分3,000円 ♪
♪ピアノ・保育士・教員採用試験コース 体験レッスン
60分3,000円 ♪ (入会時に月謝より返金)






体験レッスンって何ですか?(声楽編)
体験レッスンって何ですか?(ピアノ編)
体験レッスンって何ですか?(保育コース編)





お問い合わせいただく際に
ご希望の 日にち時間をお知らせいただきますと、
ご予約がスムーズです。
詳しい内容は、お問合せ下さい。


http://ei-musica.sakura.ne.jp/


お問合せ電話番号:0742-22-7374


お問合せフォーム


※レッスン時間帯※
月~日
10時~20時(要相談)
※月曜日夕方は休講


♪声楽・ボイストレーニング
♪ピアノレッスン(プレ・ピアノ、ジュニアピアノ・シニアピアノ)
♪教員採用試験、幼稚園教諭採用試験、保育士試験対策コース


個人レッスン
1レッスン60分 (月2回より)


レッスンのご案内は こちら




その他、ご希望の時間でレッスンを組んでいきます。
費用その他につきましては教室HPをご覧下さい。


http://ei-musica.sakura.ne.jp/


※レッスンの空いている時間帯につきましては
お問い合わせください。
上記教室HPのURL
お問い合わせページよりお進み下さい。
ご質問いただきましたら
最長3日以内にお返事させていただきますので
お気軽にお問い合わせ下さい。



twitter


LINE@始めました。
Ei Musica音楽教室からのお知らせを発信します。
どなたが登録したか分からない仕組みですので
お気軽に友達追加してくださいね。



line



スポンサーサイト

まのんせんせー

Author:まのんせんせー
奈良市で声楽とピアノを教えています。

声楽家、ボイストレーナー
ピアノ講師です。

レッスン、教室のご案内は
Ei Musica音楽教室 まで
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問合わせフォーム

お知らせです。


2017年7月30日(月)14:00 秋篠うたくらぶ 
月曜うたサロン 出演



2018年11月3日(土・祝)14:00~
奈良市音声館 
ロビーコンサート
やわらぎコンサート 出演


2017年12月10日(月)14:00 秋篠うたくらぶ 
月曜うたサロン 出演



Ei Musica音楽教室

Ei Musica Winter Concert
2019年2月 奈良市ならまちセンター


声づくり講座

2018年 

9月
9日(日)13:00~16;00
17日(月・祝)13:00~16:00
24日(月・祝)13:00~16:00

 
奈良市 音声館 プレイルーム


[ジャンルランキング]
音楽
1007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
77位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています。 クリックお願いいたします。
[ジャンルランキング]
音楽
1007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
77位
アクセスランキングを見る>>