FC2ブログ
2018 / 08
<< 2018 / 07 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - 2018 / 09 >>

奈良 【奈良市】ピアノ・声楽・ソルフェージュ

Ei Musica音楽教室


西浦まゆ美です。


HPはこちらをクリックしてください。







先日多頭崩壊で愛護団体様からお預かりした
生後1週間くらいの4匹の子猫たち。
どの仔も200g前後でガリガリに痩せていて
とにかく保温!そして少しでもミルクを飲ませて
体重を増やすこと!が目標でした。

最初の1週間はミルクもそれなりに飲んで
体重も少しずつでも増えて来て…だったのですが
突然ミルクを飲まなくなって、飲ませても吐いてしまって
愛護団体様の提携先の病院にも行ったのですが
その甲斐もなく月曜日に一番小さなキジトラちゃんが
虹の橋を渡ってしまい
病院にお預けしたキジ白ちゃんも次の日に
そして残ったハチワレちゃん2匹も
せめてこの仔たちだけでも…と思ったのですが
ミルクを飲まなくなって飲んでも吐くようになり
金曜日と土曜日に相次いで逝ってしまいました。

今まで長くミルクの子猫たちを預かって来ましたが
こんな風に預かった子猫が全部逝ってしまう
そんな事は初めてでしたので
心が折れてしまって思考停止してしまいました。
子猫たちの亡骸は愛護団体様にお返しする事になり
綺麗な箱に庭の花をいっぱい積んで
病院でみんな一緒に弔って頂く事にしました。

こんな風にみんな亡くなってしまうほどに
多頭崩壊の現場の状況がひどかったのだと
最初に猫を捨てた人たち、猫を増やした人たち
その結果がこんな小さな命が苦しい思いをする事に
どんなに手を尽くしても嘲笑うかのように
死神がこの手の中の命を奪い去ってしまいます。
こんなに切ないお預かりは今までなかったです。

最初に猫に避妊去勢をしなかった事が
これほどの悲しみに繋がっているのです。
本当に悔しくて切なくて苦しい日でした。







奈良でも猫の譲渡会がようやく始まり
一匹でも多くの猫たちと里親さんの出会いに繋がるように
そんな動きが少しずつ広がっています。
…捨てられる、殺処分される、レスキューされなければいけない
そんな命が多すぎるからこその運動なのですが。

昨年末に我が家のこはくが逝ってしまって以来
本当に寂しい日々を送っていたのですが
奈良のボランティア様からのご紹介で
我が家に新しい仔を迎える事になりました。
この仔も多頭崩壊現場の子猫で
レスキューされてボランティア様が
育てて下さっていたのですが
この仔がいてくれたお陰で何とかなっている
そんな心の状態です。

とてもよく懐いてくれて、一番辛い時に
そっと寄り添ってくれる小さな存在に
これほど救われると思ってもいなかったので
長くこの仔とお付き合いができるように
そう願ってやみません。
色々な願いを込めて「まお」と名付けました。
どうか一日でも長く元気で生きていてくれるように
そのために何ができるか日々考えて
一緒に生きて行ければ、と思います。


まおちゃんのような子猫は他にもたくさんいて
毎日家族を求めて、明日の命を求めて
ギリギリのところで生きています。
そんな命に目を向けて下さる方はいらっしゃらないでしょうか?




もし猫を家族に迎えたい!
そんな方がいらっしゃればご相談下さい。
大阪や奈良でボランティアしている方をご紹介します。


毎日のように猫や犬たちが殺処分されています。
今の季節、特に子猫の収容状況がひどいですね。
毎年無責任に猫を繁殖させる人が絶えないので
捨てられて命を落とす猫も絶えないのです。
野良猫も増えてしまうのですけれど
飼い主によって保健所に連れて行かれる仔
愛護センターという処分場に持ち込まれる仔
殺処分という現実が待っています。
安楽死というのはどういったものなのか…
少しだけ検索して頂ければご理解頂けるはずです。


SNSや里親募集サイトでは毎日のようにSOSが発信されています。
子猫が捨てられています、飼い主によって保健所に持ち込まれました。
命の期限…つまり殺処分される日は何月何日です。
こんな文字と何の罪もない無垢な瞳を持った命の
写真が溢れ返っています。
2007年に偶然子猫を保護する事になって里親探しをして以来
毎年必ずのように何匹かの子猫たちの里親探しをして来ました。
実際子猫を保護して里親さんの元に手渡すまで
かなりの労力と金銭的負担が掛かります。
私財を投じて生活を切り詰めてまで保護活動をしていらっしゃる
そんなボランティアの方や団体の方たちもいらっしゃるのですが
そこまではできないにしても、私の手の届く範囲で
少しでも命の砂が零れ落ちて行く前に掬いたいと思います。
子猫たちが幸せになってくれますように。
そして今日も保健所で殺処分されようとしている
あるいは人の心を忘れて人間でなくなったモノに無残な目に遭っている
名もない小さな命たちにどうか救いがありますように。




奈良県では 「命を繋ぐお手伝い」 
をして下さる方も募集しています。


犬や猫を家族に向かえようと思う方がいらっしゃったら
ペットショップではなく、ぜひ保健所を選択肢に入れてあげて下さい。
ペットショップの犬や猫には パピーミル という
悲しい現実があります。
さらには先日NHKクローズアップ現代でも報道された
引き取り屋というペットビジネスの闇があります。
見逃した方は こちら をご覧ください。
どうしても純血腫の犬や猫が欲しい方は
ブリーダーのお宅を訪問して下さい。
そうでなければ、里親募集サイトや保健所に家族が待っています。
殺処分される命を家庭に迎えてあげて下さい。








奈良市の収容猫・犬情報
中和保健所動物愛護センター 収容猫情報
大阪市の収容猫情報
大阪市の譲渡猫情報
大阪市の収容犬情報
大阪市の譲渡犬情報
京都府・市の譲渡猫情報
京都府・市の譲渡犬情報
兵庫県動物愛護センターの収容動物
和歌山県動物愛護センターの譲渡猫情報
和歌山県動物愛護センターの譲渡犬情報
滋賀県動物保護管理協会の譲渡猫情報
滋賀県動物保護管理協会の譲渡犬情報


里親募集サイト
ネコジルシ
ペットのおうち

いつでも里親募集中


心ある方が一人でも多くいらっしゃる事を心より願います。
小さな命たちが幸せに暮らせる町は、人間にも優しい町だ。
私はそう信じています。
誰もが思いやりを持って暮らせる日が早く来ますように。





最後までお読み下さいましてありがとうございました。
明日からもがんばってブログを更新するモチベーションが上がりました。 


☆ランキングに参加しています☆


にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 奈良(市)情報へ
にほんブログ村


応援ポチッ!やコメントをお願いいたします♪
スポンサーサイト

まのんせんせー

Author:まのんせんせー
奈良市で声楽とピアノを教えています。

声楽家、ボイストレーナー
ピアノ講師です。

レッスン、教室のご案内は
Ei Musica音楽教室 まで
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問合わせフォーム

お知らせです。


2017年7月30日(月)14:00 秋篠うたくらぶ 
月曜うたサロン 出演



2018年11月3日(土・祝)14:00~
奈良市音声館 
ロビーコンサート
やわらぎコンサート 出演


2017年12月10日(月)14:00 秋篠うたくらぶ 
月曜うたサロン 出演



Ei Musica音楽教室

Ei Musica Winter Concert
2019年2月 奈良市ならまちセンター


声づくり講座

2018年 

10月スタートまでお待ちください。
 
奈良市 音声館 プレイルーム


[ジャンルランキング]
音楽
480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
39位
アクセスランキングを見る>>
ブログランキングに参加しています。 クリックお願いいたします。
[ジャンルランキング]
音楽
480位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
39位
アクセスランキングを見る>>